12:20 2018年05月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 11°C
    ロバート・シラー教授

    ノーベル賞経済学者、米中貿易戦争による新たな世界危機を予測

    © Sputnik / Vitaly Belousov
    経済
    短縮 URL
    154

    ノーベル経済学賞を受賞したロバート・シラー教授は、米国の貿易政策を受けた米中間の緊張の高まりによる新たな経済危機が起こると述べた。CNBCが報じた。

    スプートニク日本

    米国による中国製品への追加関税や、すでに発動した鉄鋼やアルミニウム製品への関税が脅威的として挙げられている。

    シラー教授によると、何よりも影響を実感するのは、供給国リストから中国を失う準備ができていない米国の経済である。

    シラー教授は、米中間の貿易戦争が起こり、景気後退を招くおそれがあると指摘する。

    トランプ米大統領は今月9日、鉄鋼とアルミニウム製品へ輸入関税を課す大統領令に署名した。

    これに加えて米国は、年間最大600億ドルの中国製品に追加関税を課すと発表した。

    中国はこれを受け、報復措置を準備していると発表した。

    関連ニュース

    中国、米国製品に対抗関税へ

    トランプ氏は怒りに任せて貿易戦争を開始と大見得を切った? ホワイトハ ウス筋

    タグ
    制裁, 経済, 中国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント