15:15 2018年08月18日
原油

原油価格、APIの米在庫減少データで値上がり

© Sputnik / Ilya Pitalev
経済
短縮 URL
0 01

世界の原油価格は18日、先週分の米在庫減少を示す米石油協会(API)によるデータに投資家らが反応し、値上がりしている。

スプートニク日本

日本時間13時44分の時点で、ブレント原油6月先物価格は0.54%値上がりし1バレル71ドル97セント、WTI原油5月先物価格は0.51%上昇し1バレル66ドル86セントの値をつけている。

APIによると、13日までの1週間で、米国の原油在庫は105万バレル減少し4億2755万バレルとなった。クッシングにある同国最大のターミナルにおける在庫は102万バレル減少した。ガソリン在庫は250万バレル、留出油在庫は85万4千バレル減少した。

原油関連のニュースはこちら

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント