15:34 2018年06月21日
ジャック・マー氏(アーカイブ)

Alibaba創業者、ビットコインには反対だが、ブロックチェーンには賛成

© Sputnik / Igor Russak
経済
短縮 URL
0 20

インターネット大手Alibabaの創業者ジャック・マー氏は、中国の天津で開催された第2回国際情報会議で、ブロックチェーンはビットコインとは違いバブルではないと述べた。エコノタイムスが報じた。

スプートニク日本

マー氏は、長年にわたってブロックチェーンを研究しており、ブロックチェーン技術は政府、企業、個人のすべてのレベルで機密性や安全性の問題を解決できると確信していると述べ、なぜなら「我々はビッグデータ時代に生きているからだ」と指摘した。マー氏は、Alibabaにとって安全性は優先事項であると強調し、なぜなら「SNSにブロックチェーンは必要ないかもしれないが、我々はインターネット決済を取り扱っており、数兆ドルの貿易取引を処理しているからだ」と語った。

またマー氏は、Alibabaはブロックチェーンを習得しなければならないとし、さもなければ致命的な結果になると指摘した。

さらにマー氏は「ブロックチェーンは現在人気のピークにあるが、すべての企業がこの技術を使って作業できるわけではない」と述べた。

また同氏は、残念ながらブロックチェーンはその技術に「巨大な金鉱」を見出した投機家たちを引き付けているが、「ブロックチェーンはバブルではない。だがビットコインはバブルだ。ビットコインはブロックチェーンのごく一部にすぎない」と述べた。

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨, ビットコイン, 金融, テクノ, 経済, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント