23:14 2018年06月19日
ホワイトハウスにより発表された貿易政策は、中国と米国でなされた取り決めに全く反していると、中国商務省が声明を出した。

中国、貿易協定違反として米国を非難

© AP Photo / Andy Wong
経済
短縮 URL
0 51

ホワイトハウスにより発表された貿易政策は、中国と米国でなされた取り決めに全く反していると、中国商務省が声明を出した。

スプートニク日本

火曜日、米国が6月半ばには25%の関税対象となる中国製品の最終品目リストを提示することが明らかになった。

米国はまた、投資規制リストや、中国ビジネスのため技術輸出の追加規制を6月30日に発表する。

米中は5月半ばに首脳会談を行い、両国間の貿易における中国側の貿易黒字を削減していく方針を取り決めた。両国はまた、米国からの輸出を増やすことで合意している。

中国国務院副首相の劉鶴氏は、「我々は貿易戦争を始める予定はなく、新たな関税措置は避けていくつもりだ」と述べた。

一方、スティーブン・マヌーチン米財務長官は、会談の著しい進展に言及し、中国側が「多くの品目」に対する関税を削減する必要があると付け加えた。

関連ニュース

米中、貿易戦争回避で合意

タグ
貿易, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント