15:40 2018年09月24日
石油

国際原油価格が下落 米国産油量が最高値を記録に反応

© AFP 2018 / Karen Bleier
経済
短縮 URL
0 0 0

国際原油価格は6月1日、米国の原油採掘量が記録的な数値に達したことに反応して、下落している。

スプートニク日本

日本時間13時58分の時点でブレント原油8月先物価格は0.1%安の1バレル77ドル48セントに、WTI原油7月先物価格も0.24%安の1バレル66ドル88セントの値を付けている。

米エネルギー情報局は、3月の米国内平均原油採掘量が再び米国史上最高値を記録し、月平均で2.1%増、年平均では14.6%増の日量1074万4千バレルに達したことを明らかにした。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント