16:13 2020年07月04日
経済
短縮 URL
0 42
でフォローする

米経済諸部門は、激化する米中貿易摩擦に苦しむことになる。リアノーボスチ通信のパオロ・フォン・シーラッハ氏が述べた。

スプートニク日本

中国財政部は対抗措置として金曜日、米国からの輸入品659品目に対する25%の関税の導入を発表した。ドナルド・トランプ米大統領は先日、年総額500億ドルにおよぶ中国からの輸入品に25%の関税を課す意向を明らかにした。

同氏は、「中国の競争力を抑制することで安堵する経済部門もあるだろうが、輸入関税の導入は大多数の経済部門に負の影響をもたらし、米国経済に波及するだろう」と述べる。

関連ニュース

原油価格上昇 米中貿易摩擦解決に楽観的な見方

中国国民へのビザ発給を厳格化=米国務省

タグ
貿易, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント