22:59 2018年09月22日
ロシア、早くも日量20万バレルの原油増産か

ロシア、早くも日量20万バレルの原油増産か

© Sputnik / Aleksey Nikolskyi
経済
短縮 URL
161

ロシアは1か月以内に日量20万バレルの原油採掘量の増産を図る可能性がある。露エネルギー相のアレクサンドル・ノバク氏が記者団に伝えた。

スプートニク日本

ノバク氏は、1か月後にロシアが日量20万バレルの増産を図るか否かという記者団の質問に対し、「ずっと早い時期に行われるだろう」と答えた。

OPEC、100万バレル増産で合意
© Sputnik / Alexey Vitvitsky
石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国(OPECプラス)は2016年末、オーストリアのウィーンにて、日量180万バレルの減産で合意した。そのうちの30万バレルはロシアが占めている。

ロシア、及びサウジアラビアのエネルギー相は、OPECプラス諸国の実質的な増産量は、日量60万バレル程度であると予測している。

関連ニュース

露ルーブル上昇 OPECの増産合意が原因か

ロシア、減産緩和を提案

タグ
石油, OPEC, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント