05:11 2018年07月19日
ビットコイン、6000ドル割れから反転上昇

ビットコイン、6000ドル割れから反転上昇

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
経済
短縮 URL
0 33

世界で最も人気のある仮想通貨ビットコインは、22日に2017年11月以来の6000ドル割れとなったが、25日に反転して上昇している。

スプートニク日本

20以上の取引所の平均価格を計算しているサイトCoinMarketCapによると、日本時間14時12分の時点でビットコインは3.5%高の6157ドルまで上昇した。仮想通貨取引高世界一の取引所Binanceではビットコインの価格が4.84%高の6147ドルまで上昇した。

他の仮想通貨の価格も変動している。イーサリアムは0.01%安の451.55ドルまで値下がりし、リップルは2.25%高の0.48ドルまで上昇、ビットコインキャッシュは5%高の744.18ドルまで値上がりした。
CoinMarketCapによると、 仮想通貨市場全体の時価総額は現時点で2508億8000億ドル。ビットコインの占める割合は約42%。

22日、ビットコインの価格は韓国の大手仮想通貨取引所のハッキングに関する報道を受けて大幅に下落したが、25日、調整の枠組みの中で上昇している。

タグ
仮想通貨・暗号通貨, 経済, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント