06:56 2018年10月23日
トランプ氏、米国のWTO脱退を否定

トランプ氏、米国のWTO脱退を否定

© AP Photo / Evan Vucci
経済
短縮 URL
121

米国は世界貿易機関(WTO)からの脱退を予定していないが、WTO加盟国は米国に対し公正な態度をとる必要がある。ドナルド・トランプ米大統領が自身の考えを明らかにした。

スプートニク日本

トランプ氏は、「WTO加盟国の米国に対する態度は公正ではない。WTO加盟国は米国に対して、より公正な態度をとるべきだ。とはいえ我々はWTOからの脱退は予定していない。WTOにおける問題は、より公正な手段で解決していく必要があると考えている」と述べた。

米ポータル「Axios」は、WTOは米国以外の加盟国のために設立されたという考えから、同氏がWTOからの脱退を望んでいたことを伝えている。

一方、スティーブン・マヌーチン米財務長官は、トランプ氏がWTOからの脱退に言及したとする同ポータルの報道を否定した。

関連ニュース

ロシア、米をWTO提訴 鉄鋼関税で

米関税は世界市場に「深刻な混乱」引き起こす=日欧が非難

タグ
WTO, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント