18:04 2018年11月18日
国際原油価格が上昇 ノルウェーの採掘スト睨み

国際原油価格が上昇 ノルウェーの採掘スト睨み

© REUTERS / Sheng Li
経済
短縮 URL
0 01

国際原油価格は10日、ノルウェーの採掘企業で労働ストライキが開始されることで、供給に滞りが出るとのトレーダーらの危惧感を反映して、 上昇を続けている。

スプートニク日本

日本時間14時02分の段階でブレント原油9月先物価格は0.7%高の1バレル78ドル62セントに、WTI原油8月先物価格も0.65%高の1バレル74ドル31セントの値を付けている。

ロイター通信の消息筋情報によれば、ノルウェーの海洋石油ガス採掘所では10日、労働担当の指導部との交渉が決裂したためにストライキが宣言された。ロイター通信はこれによって少なくとも、ロイヤルダッチシェル社に所属しているクナール油田の採掘量には影響が出るとの予測を出している。

石油関連のニュースはこちら

タグ
経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント