22:59 2018年12月16日
原油価格、米在庫増加のAPIデータを受け下落

原油価格、米在庫増加のAPIデータを受け下落

CC0 / PIxabay
経済
短縮 URL
0 10

世界の原油価格は18日、米国内の原油在庫拡大を発表した米石油協会(API)によるデータを受けて値下がりしている。

スプートニク日本

日本時間14時07分時点で、ブレント原油9月先物価格は0.35%値下がりし1バレル71ドル91セント、WTI原油9月先物価格は0.36%下落し1バレル66ドル92セントの値をつけている。

APIのデータによると、14日までの1週間で米国内の商用原油在庫は、360万バレルの減少が予想されていたものの、62万9千バレル(0.15%)伸びて4億523万3千バレルとなった。

タグ
石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント