14:59 2018年08月21日
マツェゴラ駐北朝鮮大使

北朝鮮代表者ら、東方経済フォーラムのため訪露へ

© Sputnik / Iliya Pitalev
経済
短縮 URL
140

東方経済フォーラム(EEF)に出席するとの、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金英才・対外経済相による原則的な同意をロシア政府が得たと、ロシアのマツェゴラ駐北朝鮮大使が記者らに述べた。

スプートニク日本

マツェゴラ大使は18日、ロシアとの2国間協力を議論することを目的に、ウラジオストクでのEEFに金対外経済相が招待されたと明らかにした。

マツェゴラ大使は、「我々は金英才・対外経済大臣閣下を招待した」と述べ、「原則的な同意」が得られたと付け加えた。

北朝鮮の金正恩委員長の出席について語ったマツェゴラ大使は、同国政府側からの最終的確認はないとの、ロシアのペスコフ大統領報道官の言葉を指摘し、「今のところ、これに関するいかなる他の情報も、我々の手元にはない」と説明した。

第4回EEFは、ルースキー島にある極東連邦大学のキャンパスを舞台に、9月11~13日に行われる。

関連ニュース

対露制裁でもサンクト経済フォーラムは記録樹立=ワシントン・ポスト紙

日本・ロシアフォーラム、モスクワで開催「ロシアに親しみを感じる日本人、まだ少ない」

タグ
経済, 東方経済フォーラム, 北朝鮮, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント