18:56 2018年11月14日
ロシア下院

ロシア下院、日本との租税条約を批准 二重課税を回避

© Sputnik / Vladimir Fedorenko
経済
短縮 URL
0 60

ロシア下院は24日、日本との二重課税を回避する新租税条約を批准した。ロシア財務省のイリヤ・トルニン次官が伝えるところ、これは所得税の二重課税を回避し、脱税を防止する。

スプートニク日本

「文書は極東で2国間の経済協力を活性化し、新たな投資プロジェクト創出を促進していく」とトルニン氏は批准を歓迎した。

トルニン氏は、露日間には現在、ソビエトと締結した租税条約が機能していると強調。

「ロシアでの経済活動の新たな条件と新たな法律は1986年に締結した条約の見直しを求める。」

条約は、2国ないし露日どちらかの国に住む市民の総収入額や個別の収入要素に対する税金に適用される。そうした収入要素にはあらゆる財産の取得や企業から支払われる総収入金額に対する税金が含まれる。

関連ニュース

伊達参院議長 ロシアに北朝鮮の非核化、拉致問題などで協力を=ロシア上院で

商船三井の砕氷LNG船、ヤマル産LNGの北極海航路東回り・アジア向け輸送を初めて実現

タグ
経済, 露日経済協力, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント