09:56 2018年11月20日
米国、2000億ドル相当中国輸入品に25%関税引き上げ計画

米国、2000億ドル相当中国輸入品に25%関税引き上げ計画

© AP Photo / Andy Wong
経済
短縮 URL
米中貿易戦争 (44)
0 64

米国は、年間2000億ドル相当の中国製品に関税を課す計画について、税率を従来予定の10%から25%に引き上げることを提案する。ブルームバーグが内部の協議に詳しい関係者3人からの情報をもとに伝えた。

スプートニク日本

今年7月6日、米国と中国は追加関税をそれぞれ発動した。米国は818品目、年間340億ドル相当の中国からの輸入品に25%の追加関税を発動した。これを受け中国も同日、報復措置として同規模の340億ドル相当の米製品に25%の追加関税を課した。この後、トランプ米政権は、年間2000億ドル相当の中国製品に10%の追加関税を適用する方針を明らかにしていた。中国商務省は米国の行動を容認できないと指摘し、WTOに早急に追加提訴する方針を明らかにしていた。

関連ニュース

米国が中国・EUなどをWTOに提訴 対米報復関税「正当な理由がない」

中国、米国の追加関税適用の方針を受け、WTOに提訴

トピック
米中貿易戦争 (44)
タグ
経済, 中米関係, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント