12:40 2018年08月22日
アップル、世界初の時価総額1兆ドル企業に

アップル、世界初の時価総額1兆ドル企業に

© AFP 2018 / Don Emmert
経済
短縮 URL
117

アップルは世界初めて時価総額1兆ドル(約112兆円)を超える企業になった。

スプートニク日本

日本時間8月2日23時43分時点でアップル株はナスダックで1.85%上がって205.22ドルになり、時価総額は1兆ドルを超えた。

2017年第3四半期から2018年までの年度の純利益は昨年同時期に比較して32%上昇し、115億ドル(1兆2839億7500万円)。一株当たり当期純利益は2.34ドル台で、昨年の指標に比較し40%増。収益は17%増の533億ドル(5兆9509億4500万円)。31日の取引終了後、アップルは業績を発表。

関連ニュース

次期iPhone、米中貿易摩擦の影響でさらに高価に

iPhoneを瞬時に充電できる技術が開発される

タグ
Apple
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント