17:06 2018年08月21日
日本の株式市場規模、中国を抜き世界2位に

日本の株式市場規模、中国を抜き世界2位に

© REUTERS / Stringer
経済
短縮 URL
268

日本の株式市場が、その規模で中国の株式市場を追い抜き、米国に次ぐ2位の地位を占めた。通信社ブルームバーグによるデータから明らかになっている。

スプートニク日本

日本の証券取引所で取り引きされる企業の全株式の市場価値は6兆1700億ドルとなり、一方で中国の株式市場の類似の指標は、最近の下落後6兆900億ドルとなった。

中国の各指数は2日、米中間の貿易紛争の先鋭化を背景に2~2.4%下落。前日の報道によると、総額2千億ドルの中国製品・サービスの輸入に対して、米政権が25%の関税を導入する計画であることをホワイトハウスが確認した。トランプ米大統領はこれまで、10%の関税導入を望んでいたが、政権内ではこのような措置を不十分であると評価した。

同通信社のデータによると、米株式市場の規模は31兆ドルと見積もられている。このうち、1兆ドルはアップル社が占めている。同社の指標は2日夕方、この水準を突破した。

 

タグ
日本, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント