14:39 2018年10月20日
石油

原油価格、API米在庫データに弱く反応

© Sputnik / Vitaly Timkiv
経済
短縮 URL
0 0 0

世界の原油価格は3日、米石油協会(API)による週間データの公表後、弱い値下がりを示している。

スプートニク日本

日本時間13時23分の時点で、ブレント原油12月先物価格は0.01%下落し1バレル84ドル80セント、WTI原油11月先物価格も0.01%下落し1バレル75ドル22セントの値をつけている。

市場参加者らは3日、9月28日までの1週間で米国内の商用原油在庫が90万7千バレル増加し、4億90万バレルとなったとするAPIによるデータに注意を払った。市場は現在、3日夕方に米エネルギー省が発表する公式データを待っている。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント