13:47 2018年11月18日
米国の貿易戦争で蒙る世界経済の損失 IMF試算は「世界金融危機以上」

米国の貿易戦争で蒙る世界経済の損失 IMF試算は「世界金融危機以上」

© AP Photo / Color China
経済
短縮 URL
155

トランプ米大統領の開始した貿易戦争で世界経済は1兆5200億ドルを失う。スペインのABC紙が国際通貨基金(IMF)の毎年の会議の内容を引用して報じた。

スプートニク日本

IMFの試算では貿易戦争が高じた場合、最悪のシナリオでは国際市場は17%縮小し、世界のGDPは1.9%下がる。この結果、世界は2008年から2009年の世界金融危機に輪をかけて酷い震撼に襲われる。

このほか専門家らは、現段階では世界経済はトランプ政権の保護主義政策の影響を十二分に感じてはいないとみている。

現在の世界経済成長予測は3.9%。この数値は昨年より0.5%低いものの、IMFの専門家らは、実際の見積もりはこれよりもさらに0.2%低めるべきと考えている。

IMFの会議の結論としては、長期的には、自分の仕掛けた貿易戦争の招く報復措置によって、最も大きな痛手を負うのは米国自身だという見方がされた。

関連ニュース

トランプ氏 FRBは「狂った」 アジア市場、北米に続き急落

貿易摩擦を背景に中国は米国産LPGの輸入を停止

 

タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント