18:37 2018年12月16日
国際原油価格 大幅な値動きから一転して安定

国際原油価格 大幅な値動きから一転して安定

© Sputnik / Evgeny Biyatov
経済
短縮 URL
0 0 0

国際原油価格は22日、2日前の7%の大暴落と翌日に行われた3%以上の価格修正を経て安定している。

スプートニク日本

日本時間14時14分の時点でブレント原油1月先物価格は1バレル63ドル28セント台に、WTI原油1月先物価格は54ドル45セント台でフィックスされている。

22日の市場取引量はこの日、米国で感謝祭が祝われ、祝日であることから多少減っている。米国の取引所はこの日は閉鎖されており、明日金曜の取引も通常より早い店じまいとなる。

タグ
金融, 石油, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント