18:58 2019年01月20日
中国外務省の華春瑩報道官

中国外務省、「新バージョンの帝国主義」をつくろうとしているとして米国とカナダを非難

© AP Photo / Ng Han Guan
経済
短縮 URL
0 55

中国外務省の華春瑩報道官はブリーフィングで、中国通信機器大手ファーウェイの孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が逮捕された事件に関し、米国とカナダの両当局は国際法に違反していると指摘した。

スプートニク日本

報道官は「米国とカナダが引き続き法律と規則の遵守を主張していることに驚愕している」と述べ、「私の見解からすれば、これは他でもない新バージョンの帝国主義である。彼らがどれほどもったいぶった口実を使い、どれほど『合法的』な服で隠していたとしても、これは事実とは一切無関係であり、法律を軽視しており、これは国際社会に嘲笑されている」と指摘した。

報道官はまた、中国はカナダに対し、米国の要請で逮捕した孟CFOの解放を要求していると述べた。

ファーウェイの創業者、任正非氏の娘でもある孟氏は、12月1日にカナダ・バンクーバーで逮捕された。逮捕は米国側からの要請を受けたもの。米国はまた、対イラン制裁に違反した疑いで孟氏の身柄引渡しを要請している。カナダにある中国大使館は逮捕を深刻な人権侵害だと批判した。

関連ニュース

中国外務省 日本に中国企業への公平な条件を要請

華為、安川電への全発注を凍結

タグ
テクノ, 経済, 米国, カナダ, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント