06:34 2019年03月26日
原油、前日の5%超の値上がり後に値下がり

原油、前日の5%超の値上がり後に値下がり

© Sputnik / Maxim Bogodvid
経済
短縮 URL
0 10

原油価格は10日、前日の取引の間に5%を超えて上昇した後、これを修正する形で下落している。

スプートニク日本

日本時間13時48分の時点で、ブレント原油3月先物価格は0.91%下落し1バレル60ドル88セント、WTI原油2月先物価格は1.07%下落し1バレル51ドル80セントの値をつけている。

商品市場の投資家らは10日、前日に原油価格が5%を超えて上昇したことを受け、利益を確定させようとしている。

タグ
経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント