20:05 2019年03月25日
原油

国際原油価格が下落 中国の貿易統計の落ち込みに反応

© Fotolia / Ded Pixto
経済
短縮 URL
0 10

国際原油価格は週明けの14日、中国の発表した貿易統計で輸出入の顕著な落ち込みが中国経済への危惧感を引き起こし、下落している。

スプートニク日本

日本時間13時44分の時点でブレント原油3月先物価格は0.94%安の1バレル59ドル91セントに、WTI原油2月先物価格も0.95%安の1バレル51ドル11セントの値を付けている。

14日発表された中国の統計が投資家の気運にダメージを与えた。中国の公式的な統計によれば、12月の輸出量は前年比で4.4%も落ち込み、過去2年で最も顕著な低下となった。輸入量も7.6%縮小し、2016年7月以来の記録的な低下となった。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント