16:30 2019年12月09日
ルノー・日産・三菱

ルノー、日産、三菱、新組織の設立を協議

© AP Photo / Thibault Camus
経済
短縮 URL
日産ゴーン事件 (46)
104
でフォローする

フランスの自動車メーカー、ルノーは11日、企業連合を組む日本の自動車メーカー、日産自動車及び三菱自動車と、同連合を統括する新たな組織の設立について協議を行っていることを確認した。

スプートニク日本

ルノーは11日、「企業連合の新組織に関する協議を行っていることを確認する」と発表した。協力をさらに拡大し、確実にすることが目的だという。なおこれは、現行の企業連合の基本合意や株式持ち合い構造には影響を及ぼさないという。

11日、複数のマスコミは、ルノー、日産自動車、三菱自動車が新たな組織の設立について協議していると報じた。フィナンシャル・タイムズ紙によると、新組織を率いるのはルノーの新会長ジャンドミニク・スナール氏になる見込み。

ブリティッシュ・デイリー紙によると、12日に横浜で記者会見が開かれ、新組織について発表される可能性がある。

先に、日産自動車とルノーが、両社がオランダで設立した統括会社の閉鎖を検討していると報じられた。

関連ニュース

ゴーン前会長保釈=マスコミ

日産自動車、ルノーとの資本関係は現状維持

トピック
日産ゴーン事件 (46)
タグ
, スキャンダル, 経済, 日産, 三菱, 日本, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント