22:28 2019年07月19日
石油

米、イラン産原油の輸出削減狙う 日量100万バレル以下へ

© AP Photo/ Charlie Riedel
経済
短縮 URL
01

ロイターは関係筋の話として、米国が5月からイラン産原油の輸出量を日量100万バレル以下に削減しようとしていると報じた。

スプートニク日本

「米国はおそらく制裁下において、合計輸入量が日量100万バレルを下回るという約束と引き換えに、最大の買い手である中国やインドを含むイラン産原油の購入国の多くに例外を新たに設けるだろう」

ロイター通信によると、この輸出量は現在の日量125万バレルより25万バレル減となる。

関係筋によると、トランプ政権は短期間でのイラン産原油の完全な締め出しが世界の原油価格急上昇につながりかねないと懸念している。

関連ニュース

イラン最高指導者、トランプ氏、ポンペオ氏、ボルトン氏の死を願 う

タグ
制裁, 米国, イラン, 石油