04:18 2019年07月16日
サウジアラムコ石油プラットフォーム

グーグルとアップル合計より稼いだ18年最高益企業が明らかに

© AFP 2019 / Marwan Naamani
経済
短縮 URL
0 46

2018年最も利益を挙げた企業は、サウジアラビア国営石油企業サウジアラムコだった。利益は1111億ドル(約12兆円)。ブルームバーグがムーディーズ・インベスターズ・サービスのデータを基に報じた。

スプートニク日本

サウジアラムコは1933年に設立され、サウジアラビアのダーランに本社を構える。同社は同国石油生産のほぼ全てを管理している。

専門家の算出によると、2018年のサウジアラムコの純利益はアップル(595億ドル)とグーグル(307億ドル)、エクソンモービル(208億ドル)利益を合わせたものを超える。

関連ニュース

ロシア、億万長者の増加率で世界1に

ビル・ゲイツ「農業はエネルギー産業に劣らず気候に害」

タグ
石油, 番付・ランキング, 経済, サウジアラビア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント