16:44 2019年06月27日
EU

欧州のGDP伸び率を引き下げ 米中貿易摩擦の影響

© Sputnik / Alex MacNaughton
経済
短縮 URL
0 0 0

米中貿易摩擦の不透明感から欧州連合(EU)はユーロ圏19か国のGDP成長率予測を1.2パーセントまで引き下げた。米中貿易摩擦の影響は欧州経済にも影を落としている。NHKが伝えた。

スプートニク日本

ドイツやフランスなど、ユーロを使用するEUの19か国では去年のGDP伸び率が1.8%と4年ぶりの低水準を記録していた。こうした中、EUの執行機関にあたるヨーロッパ委員会は7日、今年の伸び率の予測を発表した。

発表によれば、今年の成長率は1.2パーセントにとどるとして、今年2月の時点からさらに0.1ポイント引き下げた。国別でみると、欧州最大の経済大国ドイツが0.5パーセント、財政問題を抱えるイタリアは0.1パーセントにとどまるとした。

米中貿易摩擦やイギリスのEU離脱問題など、欧州経済の先行きに対する不安感からGDPの成長率予測が引き下げられたとみられる。

タグ
欧州
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント