14:46 2019年06月16日

原油価格が下落 米在庫が予想外に増加

© Sputnik / Maxim Bogodvid
経済
短縮 URL
0 20

23日、世界の原油価格は下落している。米国の原油在庫が1週間で予想外に増加したことや、米国での生産量増加に関するニュースが原油相場に圧力を加えている。

スプートニク日本

日本時間13時40分の時点で、北海ブレント原油先物7月限の価格は0.69%安の1バレル=70.50ドル。

WTI原油先物7月限の価格は0.6%安の1バレル=61.05ドル。22日夜、WTIの価格は3%下落した。

22日夜、米エネルギー省は、17日までの1週間で米国内の商用原油在庫が予想外に470万バレル増加して4億7680万バレルとなったと発表した。アナリストらは減少すると予想していた。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント