07:02 2019年06月19日

フォーブス版「世界で最も価値あるブランド」 アップルが1位

© REUTERS / Benoit Tessier
経済
短縮 URL
0 03

フォーブス誌は「世界で最も価値あるブランド」ランキングを発表し、米アップルが9年連続で1位になった。アップルのブランド価値は2055億ドル。なお同ランキング上位100位に入ったロシア企業はない。

スプートニク日本

2位はグーグル(1350億ドル)、3位は(1100億ドル)。

ブランド価値が最も急速に上昇しているのは、アマゾンなどのITブランド。

アマゾンは37%増の970億ドルで4位。

そのほかフェイスブック、コカ・コーラ、サムスン、ディズニー、トヨタ、マクドナルドなどが続いている。

関連記事

タグ
番付・ランキング, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント