08:04 2020年09月21日
経済
短縮 URL
140
でフォローする

中国の航空会社13社は、ボーイング社に対し、同社の737マックスの運航停止によって生じた損害の賠償を求めた。サイトthepaper.comが伝えた。

スプートニク日本

thepaper.comは「現時点で、737マックスを運用している中国の航空会社13社がボーイングに対して正式に損害賠償を求めた」と報じた。

オープンデータによると、中国の航空会社が所有する737マックスは計96機。

ボーイング737MAX
© AFP 2020 / Getty Images/ Mario Tama
今年3月、乗員乗客157人を乗せたエチオピア航空のボーイング737マックス8が、エチオピアのビショフトゥ付近で墜落した。

昨年11月にはインドネシアのライオン・エアのボーイング737マックス8が墜落している。

関連ニュース

タグ
経済, 飛行機, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント