06:21 2019年06月27日

ファーウェイ問題を貿易合意協議に含める米国の提案 中国側は真意不明と反応

© REUTERS / Charles Platiau
経済
短縮 URL
0 12

中国外務省のル・カン公式報道官は声明を表し、米国側が華為技術(ファーウェイ)社の問題を両国の貿易協議に含める可能性を提案したことについて、中国側はその意味が分からないと述べた。

スプートニク日本

華為技術(ファーウェイ)との取引について、米中貿易協議で合意に至った場合には、何らかのかたちでその中に含むかもしれないと述べた。貿易戦争をめぐる協議が行き詰まる中、駆け引きが続けられている。

これより前、トランプ米大統領は、先日、米国企業には中国の華為技術社との協力が禁じられたものの、これは中国との貿易合意が成立した場合、その枠内で解決が可能かもしれないと語っていた。

ル公式報道官はブリーフィングで「正直に言うと、米指導部によるこの発言が具体的に何を示すのか、真意は測りかねる。ご興味をお持ちの場合は米国側に何を指しての発言なのか、ご確認いただきたい」とコメントした。

米商務省は5月半ば、中国通信機器大手の華為技術社をブラックリストに掲載し、米国メーカーからの部材、技術の購入を遮断した。

関連ニュース

タグ
経済, 米国, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント