11:09 2019年06月18日

原油価格上昇 タンカー攻撃の報道で

© 写真: Public domain
経済
短縮 URL
0 05

イランのテレビ局は、オマーン湾でタンカーが攻撃を受け、損傷したと報じた。米海軍は、何らかの事件が起こったことを確認した。これらの報道を背景に、ブレント原油の価格が2.8%上昇した。

スプートニク日本

イランのテレビ局アルアラムは消息筋の情報として、イラン沖のオマーン湾で石油タンカー2隻が攻撃を受けて爆発が起き、損傷したと報じた。

消息筋によると、爆発が起こった後、タンカーは近隣諸国に救援を求めた。なおアルアラムは爆発の原因については伝えていない。

イラン当局は、今のところコメントを発表していない。

タンカー攻撃の報道を受け、ブレント原油先物8月限の価格は13日、2.8%高の1バレル=61.65ドルまで値上がりし、WTI原油先物7月限の価格は2.5%高の1バレル=52.42ドルまで上昇した。

タグ
経済, 事故, 事件, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント