19:48 2019年07月20日
石油(アーカイブ写真)

原油価格が下落 地政学的懸念の緩和で

CC0 / PIxabay
経済
短縮 URL
0 20

世界の原油価格は25日、下落している。中東における軍事紛争の懸念が若干緩和したのが背景。

スプートニク日本

日本時間13時47分の時点で、北海ブレント原油先物9月限の価格は0.81%安の1バレル=63.66ドル。

WTI原油先物8月県の価格は0.88%安の1バレル=57.39ドル。

過去1週間でブレント原油は5%、WTI原油は10%上昇した。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント