17:04 2019年12月14日
仮想通貨

フェイスブックの仮想通貨、韓国が銀行システムの脅威と警戒

© Fotolia / Wit
経済
短縮 URL
141
でフォローする

韓国の金融委員会(FCS)は、フェイスブックが発表した仮想通貨「Libra(リブラ)」は銀行システムへの深刻なリスクがあると警告した。全世界にいるフェイスブック利用者24億人が銀行預金の1割をリブラに移せば、金融機関の支払い能力は低下し、発展途上国の金融機関がもっともダメージを受ける。コインデスクが報じた。

FCSは、人びとが金融危機の際に国の通貨からリブラに金銭を移すことができるようになると指摘。これを受けて、中央銀行は金融政策を効果的に実施し、国際的な資本の流れを管理できないようになるという。 

FCSは、適当な管理がなければリブラは犯罪行為によって得られた資金洗浄にも使われると懸念を示す。FCSは、リブラの商業化が成功する確率が、他のデジタル通貨より格段に高いと見る。

関連ニュース

タグ
仮想通貨・暗号通貨, SNS, 韓国, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント