22:03 2020年07月04日
経済
短縮 URL
0 11
でフォローする

25日、仏G7サミットの席でトランプ米大統領は、日本との貿易交渉は合意に達したことから、合意文書の調印が9月にも行われる可能性があることを明らかにした。

トランプ氏はサミットでの安倍首相との会談を総括した記者会見で、「我々は長期にわたって日本との取引に取り組み、その結果、原則的に合意に達した。これは数十億ドル規模の話だ」と語り、合意の調印が9月に実施される「国連総会の会議の時期」になる可能性を示唆した。

トランプ大統領のこの声明をフォックスニュースが衛星中継で報じた。

これより前、ロバート・ライトハイザー米通商代表部代表は記者会見で日米の貿易合意により70億ドルをこえる商品市場への道を開くことができると語っていた。

タグ
貿易, 日米関係, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント