22:41 2019年09月19日
ブレント原油先物、1バレル=62.14ドルまで上昇 サウジ、エネルギー相解任の報道で

ブレント原油先物、1バレル=62.14ドルまで上昇 サウジ、エネルギー相解任の報道で

© AP Photo / Hasan Jamali
経済
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

8日、サウジアラビア国王がファリハ・エネルギー相を解任し、後任に自身の息子の1人、アブドルアジズ王子を起用したと報じられた。アブドルアジズ王子は、長年にわたり石油輸出国機構(OPEC)のサウジアラビア代表団のメンバーを務め、石油分野における十分な経験を有している。

日本時間14時20分の時点で、北海ブレント原油先物11月限の価格は0.6ドル(0.97%)高の1バレル=62.14ドル。

WTI原油先物10月限の価格は0.65ドル(1.15%)高の1バレル=57.17ドル。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント