11:43 2019年12月13日
iPhone 11のプレゼンテーション

iPhone新モデル 最高値はロシア

© REUTERS / Stephen Lam
経済
短縮 URL
0 12
でフォローする

携帯電話関連情報を発信するPhoneArenaは、「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro Max」がどの国でより高く、より安く買えるか米ドル換算で発表した。

Appleが9月11日に発表したiPhone新モデルの中で最も手頃な値段のものは、容量が64GBのiPhone 11だ。このiPhoneはノルウェーだと8490ノルウェー・クローネ(約10万2千円、947ドル)と高くつくが、日本では7万4800円(692ドル)と安い。しかし、これは税抜き価格なので免税で購入できる外国人観光客が恩恵を被るだろう。

 

© AP Photo / Tony Avelar
Iphone 11とIphone 11 Pro Max

 

今回発表されたアップルの新製品の中で最も高価なモデルは、容量512GBのiPhone 11 Pro Maxだが、この機種は米国で買うのが最も安い。米国では税抜き価格で1449ドル(約15万6361円)。逆に一番高い値段がつけられたのはロシア。13万1990ルーブル(約22万2千円、2053ドル)。つまり米国でつけらえる値札はロシアより604ドルも安いことになる。

関連ニュース

米国アップル社に中国撤退を示唆

タグ
Apple, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント