01:19 2019年12月12日

ジェフ・ベゾス氏の資産、1日で約70億ドル目減り

© AFP 2019 / Emmanuel Dunand
経済
短縮 URL
0 40
でフォローする

世界一の富豪、アマゾン創業者兼最高経営責任者(CEO)のジェフ・ベゾス氏の資産が、同社株の下落を受けて1日で約70億ドル目減りした。25日、ニュース専門放送局CNBCが伝えた。

CNBCによると、アマゾンは24日、今年第3四半期の決算報告を行ったが、投資家はこれに不満を抱き、アマゾンの株価は7%下落した。

これはアマゾン株を5761万359株所有するベゾス氏にとって、約69億ドルの損失を意味する。

ベゾス氏はいつも1位?

アマゾンの株価が下落し続けた場合、ベゾス氏は 世界の富豪ランキング「ブルームバーグ・ビリオネア指数(Bloomberg Billionaire Index)」における世界一の富豪の座もマイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏に明け渡す可能性がある。ブルームバーグのランキングが発表された時点のべゾス氏の資産は1110億ドル、ゲイツ氏は1070億ドルだった。

8月14日、米国株の急落により、世界の大富豪上位10人の資産が約180億ドル減少した。最も大きな影響を受けたのはベゾス氏で、資産は35億ドル減となった。しかし当時、ベゾス氏は世界一の富豪の座を維持した。

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント