21:58 2019年12月13日

世界長者番付、ビル・ゲイツ氏が3位に転落

© AP Photo / Bebeto Matthews
経済
短縮 URL
筆者 :
0 40
でフォローする

マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏がフォーブス誌の世界長者番付で、LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)の会長を務めるフランスの実業家ベルナール・アルノー氏に抜かれ3位に転落した。 

2位に浮上したアルノー氏の資産額は推定1070億ドル。ゲイツ氏は1068億ドル。

1位は今回もアマゾンの創業者ジェフ・ベゾス氏(1124億ドル)だった。

アルノー氏の資産は6月に初めて1000億ドルを超え、同氏は世界長者番付の上位3位に入り、ゲイツ氏とベゾス氏に仲間入りした。

それから1か月後の7月、アルノー氏は「ブルームバーグ・ビリオネア指数」で一時的にゲイツ氏を抜き、ゲイツ氏は同指数の7年の歴史の中で初めて3位に転落した。

タグ
ビル・ゲイツ, 番付・ランキング
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント