05:19 2019年12月06日
ティファニー

ルイ・ヴィトンなどのLVMH、167億ドルでティファニー買収合意

© AP Photo / Mark Schiefelbein
経済
短縮 URL
0 02
でフォローする

欧州一の資産家であり、ルイ・ヴィトンやジバンシー、ディオールを擁するLVMH会長兼CEOのベルナール・アルノー氏は、自身にとって過去最大の取引を結ぼうとしている。LVMHは伝説の米企業ティファニー(TIFFANY & CO.)を167億ドル(約1兆7496億円)で買収することについて発表の準備を整えている。アルノー氏による正式な買収発表は11月25日(月)にもあるとみられている。

フィナンシャルタイムズ紙によると、両社の取締役会は24日(日)に会合を開き、LVMHの最終提案を承認する予定。LVMHはティファニーに同社1株135ドル(約1万4580円)で買収を提示した。

これは新価格であり、アルノー氏が10月末に提示した価格を12.5%引き上げた形となる。当初LVMHはティファニーに1株120ドル(約1万2960円)で買収を希望していた(買収総価格は145憶ドル、約1兆5660億円)。しかしティファニー側はこれを跳ね除け、LVMHはティファニーを過小評価していると述べた。

ティファニーの株はアルノー氏の買収提案のニュース以降、1日で32%値上がりした。22日(金)のニューヨーク市場終値は125.51ドル(約1万3555円)だった。

関連記事

タグ
フランス, 経済, ファッション
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント