19:06 2020年03月29日
経済
短縮 URL
0 120
でフォローする

ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は8日(水)ガスパイプライン「トルコストリーム」を正式に開通させた。

両大統領はイスタンブールで行われたガスパイプライン開通式典に揃って参加した。開通式典にはセルビアのアレクサンドル・ブチッチ大統領とブルガリアのボイコ・ボリソフ首相も参加した。

「トルコストリーム」はロシア・トルコの近年の最大共同エネルギープロジェクトの一つ。同プロジェクトは2ライン(各157億5千立方メートル)で構成されるガスパイプラインの建設であり、1ラインはトルコへの送ガス、もう1ラインは南・南東ヨーロッパへの供給を予定している。

プーチン大統領はパイプライン開通式典におけるスピーチで、これはロシアとトルコだけではなく、欧州全体にとって重要な出来事であると指摘した。

また大規模共同プロジェクト「トルコストリーム」の実現は、ロシア・トルコ戦略パートナーシップの成功は重要かつ具体的な成果を生み出していることを明確に証明している、と強調した。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント