04:52 2020年07月13日
経済
短縮 URL
0 40
でフォローする

電気自動車メーカー、テスラ社の株価が13日、初めて500ドルを超えた。

テスラ株は取引開始から10%値上がりし、この記事を書いている時点では525ドル。

テスラ株は1か月弱で20%上昇した。これは中国で生産されたTesla 3の出荷開始を背景に起こった。

Tesla 3の組み立ては、1年前に起工した米国外初の生産拠点である上海工場で行われている。

テスラの時価総額は現在910億ドルを超えており、Techcrunchによると、米自動車大手フォード・モーターとゼネラル・モーターズの合計を上回っている

テスラ株は過去8ヶ月で約3倍になった。2019年5月末は1株177ドルだったが、夏および初秋には約250ドルとなった。

タグ
Tesla, 経済
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント