20:53 2020年07月04日
経済
短縮 URL
0 10
でフォローする

ロンドンICE(インターコンチネンタルエクスチェンジ)取引で、北海ブレント原油先物4月限が4.9%安の1バレル=53.98ドルに値を下げた。日本時間10時10分の取引データで明らかになった。

北海ブレント原油価格が1バレル=54ドルを割ったのは2019年1月3日以来。

原油市場に依然として影響を与えているのは中国の新型コロナウイルス蔓延。経済活動と観光の落ち込みから、石油需要は20%減、あるいは300万バレル減となっている。

タグ
金融, 経済, 石油
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント