22:10 2020年07月04日
経済
短縮 URL
0 20
でフォローする

3日の米株式市場で米電気自動車大手テスラの株価は約20%上昇し、1株当たり780ドル(約8万5千円)という最高値を記録した。 

ナスダックでもテスラの株価は終値780ドル(約8万5千円)まで19.89%上昇。2013年以来、最大の伸びを記録した。また、同社の時価総額は過去最高の1400億ドル(約15兆2740万円)強に達した。

2014年に日本のパナソニック株式会社がテスラ向け電池事業を開始したと報じられていたが、生産上の問題のために数年間赤字が続いていた。しかし、パナソニックがテスラ向け米電池工場を四半期ベースで初めて黒字化したとのニュースが流れるとテスラの株価は急騰した。

テスラ社は、電気自動車とその関連技術の開発・製造会社として2003年に設立。米カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、電気自動車の他に、電池、電動モーターなどを自社技術で生産し、トヨタや独ダイムラーなどの自動車メーカーに販売している。

関連ニュース

イーロン・マスク氏、ダンス披露 中国テスラ量産開始イベントで【動画】

タグ
Tesla
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント