06:08 2020年05月31日
経済
短縮 URL
0 21
でフォローする

国際原油価格は下落し続けており、ブレント原油の下げ幅は5%を上回った。

日本時間22時41分の時点でブレント原油5月先物価格は5.58%安の1バレル24ドル87セントの値をつけた。

WTI原油も4.34%安の1バレル21ドル62セントとなった。

原油価格の下落は27日、サウジアラビアがOPECプラスの参加国の拡大についてロシアとの協議は行っておらず、原油市場の安定化を目指した交渉も実施していないと発表した後、急速に進んだ。

関連ニュース

タグ
OPEC, 石油
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント