07:00 2020年10月27日
経済
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロシアのリゾート地の今夏の旅費は、約3割上昇する可能性がある。ロシア・ツアーオペレーター協会のアレクサンドル・クルノソフ副会長がイズベスチヤ紙に語った。

クルノソフ氏によると、これは新型コロナウイルスの感染拡大によって「失われた利益を取り戻す」という意欲だけでなく、国境閉鎖による国内観光の需要の増加に関係している。
同氏は、価格は2~3割上昇するとし、外国人観光客の受け入れが再開されるまでにはまだ時間がかかるため、ロシアのインバウンド観光市場は今年、ゼロ状態になるとの見方を示した。

クルノソフ氏は、外国のツアーオペレーターはロシアに対して、ロシアのツアーオペレーターやホテルは外国人旅行者に対してそれぞれ一定の慎重さを発揮するため、年内は中国人観光客などには期待できないと考えている。

ロシアのミシュスチン首相は9日、ロシアにおける観光シーズン開幕に向けた準備を発表した。また首相は、外国で暮らす病気の家族の世話ならびに仕事や留学のためのロシア人の出国及び外国人のロシアへの入国に関する一連の制限を撤廃する指示書に署名した

関連ニュース

タグ
経済, ロシア経済, 観光, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント