16:48 2020年08月11日
経済
短縮 URL
0 27
でフォローする

三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)が2020年度後半にも独自のデジタル通貨「MUFGコイン」を発行すると発表した。同社の亀沢社長によれば1コインの価格は1円で、商品の支払いや決済に利用できる。毎日新聞が報じた。

MUFGコインは当初、東京五輪の開催に合わせて発行される計画だったものの、銀行法の制約があり、2019年内にすでに発行時期が延期されていた。

MUFGコインは買い物の支払いや送金に用いることができ、キャッシュレス決済は銀行に行かずとも店やスマホの特別なアプリで行える。

三菱UFJフィナンシャルグループは2019年に試験運用を行っている。

関連ニュース

タグ
日本, 三菱, 金融, ビットコイン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント