00:23 2020年08月14日
経済
短縮 URL
0 31
でフォローする

テスラ社のイーロン・マスク氏は第2四半期の決算について開いた記者会見で、テキサス州オースティン市でテスラの新工場の建設がスタートしたことを明らかにした。マスク氏は新工場が「エコ天国」になると太鼓判を押している。技術系ニュースサイト「ザ・ヴァージ」が報じた。

850ヘクタールの工場の敷地は訪問者に開放され、自転車用、歩行者用のロードが作られる。マスク氏は「木々には鳥が鳴き、池には魚が泳ぐ」と語っている

マスク氏はテスラ社が4度の四半期立て続けの黒字決算となったと報告した。

関連ニュース

タグ
気候変動, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント