03:52 2020年09月29日
経済
短縮 URL
0 11
でフォローする

中国で人気のメッセンジャーアプリ「WeChat」やSNSの「QQ空間」を提供する中国企業のテンセントは、時価総額で米フェイスブックを超えた。香港の英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が報じた。

SCMPによると香港証券取引所で28日、テンセントの売買代金で4.7%上昇し、時価総額は6700億ドル(約70兆4200億円)に達した。一方、フェイスブックの時価総額は6578億3000万ドル(約69兆1455億円)。

経営コンサル大手プライスウォーターハウスクーパースの専門家らは6月、フェイスブックの時価総額は6290億ドル(世界の全企業の中で第6位)、テンセントは5990億ドル(同7位)と推定。テンセントは2019年12月時点では第9位だったが、6月に順位を2つ上げた。

関連記事

タグ
中国, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント