06:16 2020年12月02日
経済
短縮 URL
0 01
でフォローする

メキシコ国営石油ガス企業Pemexは2020年上半期で264億ドルの損失を出した。7月28日、TV局テレヴィサが同社の決算を引用して報じた。

Pemexは今年上半期は前年同時期比の6倍の損失を出し、純益も36.4%減となった。

損失が拡大した原因にはコロナウイルスのパンデミックと世界の原油価格の下落が挙げられている。

Pemex社のエミリオ・ロソイヤ前社長は現在、マネーロンダリング、汚職、犯罪の陰謀に関与した疑いで裁判に欠けられている。

関連ニュース

タグ
石油, メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント