15:04 2020年09月20日
経済
短縮 URL
0 22
でフォローする

19日の取引の中でApple社の資本が2兆ドル(約211兆円)を上回った。ロイター通信によれば、かつて米国企業でこれほど高く評価されたところはない。

Apple社の株価は1.4%増の468ドル63セントに高騰。投資家らは、Apple製品のユーザーたちが新型コロナウイルスのパンデミックでの危機の時でも、そして小売店が閉鎖された時も、同社製品の購入を続けたという事実を評価した。また、同社の6月の利益は、全カテゴリーで、そしてどの地域においても増加した。

現在、米国の主要なテクノロジー関連企業(AppleやAmazon、 Microsoft、 Alphabet)の資本は、6兆ドル(約634兆円)を超えている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント